全国小売酒販組合年金被害に対する東京弁護団のホームページ

トップページ
全国小売酒販組合年金被害対策東京弁護団
酒販年金事件の概要 弁護団紹介 委任手続の流れ 原告団加入者の皆様へ 弁護団の活動の状況



平成19年10月22日掲載

裁判のご報告
(平成21年1月31日掲載)

 当HPが長い期間にわたって,更新せずにおきましたことお詫び申し上げます。
 早いもので本件訴訟も提訴から約2年が経過いたしました。
 この間,平成21年4月21日〜同年12月15日までの間に,3回の期日にわたって関係者に対する証人尋問が行われました。途中諸般の都合で裁判期日が延期されたこともありましたが,無事7名の証人尋問(原告本人を含みます)を終えることが出来ました。
 なお大阪弁護団による裁判でも証人尋問が始まっております。詳しい期日につきましては本HPの「弁護団の活動状況」をご参照下さい。
 いよいよ本裁判も終盤に入って参りました。引き続き,原告団の皆様の傍聴などもお願いできればと思っております。次回期日は平成22年4月20日午前10時30分より、東京地方裁判所103号法廷(大法廷)において、裁判が開かれます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 依然として三寒四温の日々が続いております。どうぞみなさまにおかれましても,ご自愛下さいませ。
平成22年4月吉日
全国小売酒販年金被害対策東京弁護団代表
代表 弁護士  藤村 眞知子
事務局 弁護士  洞澤 美佳

《チャンセリー社に対する第1次提訴分の判決のお知らせ》
 下記日時に,東京地方裁判所721号法廷において,チャンセリー社に対する判決が言い渡されました。いずれも,原告の請求を認容する判決となっております。
 第1次訴訟に対する判決 平成20年2月18日(月)午後1時10分
 第2次訴訟に対する判決 平成20年4月7日(月) 午後1時10分

 現時点では、第3次提訴を行う予定はございません。
お問い合わせの件数が多いようであれば、弁護団で検討の上、改めて第3次提訴の予定について、本HPで告知を致します。

酒販組合専用電話は,平成20年年9月末日をもちまして,終了させて頂きました。
今後,当弁護団につき,お問い合わせを頂く場合は,下記電話番号までご連絡頂きますようお願い致します。
TEL:03−3580−3269
担当弁護士 洞澤 美佳(ホラサワ ミカ)